福岡ブログ
見学・相談の際にお聞きしたいこと

見学・相談の際にお聞きしたいこと

こんにちは!
福岡本社の坂牧です

 

棋士の藤井七段が最年少のタイトル挑戦まであと一勝と迫っているそうですね。

ミーハーの名残りで藤井さんの将棋だけは追いかけていて、昨晩は勝利の瞬間を見届けることができました。

私よりかなり若いのに、挑戦者としての、また努力をいとわない生き方に感銘を受けます。

明日も勝利の瞬間を見届けられたら嬉しいのですが。

 

 

以前のブログでも少し触れましたが、緊急事態宣言が解除されてから、少しずつお問い合わせをいただくようになりました。

このような状況の中チャレンジド・アソウに興味をもっていただけること、本当にありがたく思います。

 

弊社では、まず実際にトレーニング風景をご覧いただいたり、サービス内容についてお話しさせていただくことをおすすめしています。

 

その際に、皆さまの現在の状況なども伺っているのですが、その際にお聞きしているのが「就職までにだいたいどのぐらいの利用期間を考えているのか」です。

 

就労移行支援事業所の利用期間は最長2年間(※)となっています。
最長なので、もちろん利用者の皆さまの状況により利用期間は異なります。

早い方だと半年以内に就職先が見つかることがありますし、

期限いっぱいトレーニングをがんばって就職される方もいます。

利用期間に良し悪しというものはありません。ただ、この就職までの利用期間がはっきりしていないと、先の見通しが立たず不安になってしまう原因となることもあるのです。

 

ですので、できるだけ早い段階で就職までのスケジュールや支援計画を決めて動いていきたいと考えています。

もちろん、お話を伺ったうえで希望とは異なるスケジュールを提案させていただくこともあるかもしれません。

それもまた、他の事業所さまとの比較・検討材料にしていただけたらと思います。

ぜひ、見学・相談にお越しになる際には希望するおよその利用期間を考えてみられてください。

 

※申請後、受理された場合には1年間の延長も可能です。くわしくはお近くの市区町村にお問い合わせください。

チャレンジド・アソウ福岡本社

チャレンジド・アソウ福岡本社の写真

〒810-0001 福岡市中央区天神2-8-41
福岡朝日会館12F

(西鉄天神福岡駅から徒歩3分)

TEL:092-752-0500