新大阪ブログ
【その他】健康管理

【その他】健康管理

こんにちは。チャレンジドアソウ新大阪のスタッフです。

今回は「健康づくりのための睡眠指針2014」の第7条についてご紹介します。

 

“第7 条.若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。”

 

“若年世代では、平日と比べて、休日は起床時刻が2〜3 時間程度遅くなることが世界的に示されています。これは平日の睡眠不足を解消する意味がありますが、一方で体内時計のリズムを乱すことから、休日後、登校日の朝の覚醒・起床を困難にさせることになります。起床時刻を3 時間遅らせた生活を2 日続けると、高校生では体内時計が45 分程度遅れることがわかっています。こうした休日の睡眠スケジュールの遅れは、夏休みなどの長期休暇後に大きくなります。”

“若年世代では、夜更かしが頻繁に行われることで、体内時計がずれ、睡眠時間帯の不規則化や夜型化を招く可能性があります。寝床に入ってから携帯電話、メールやゲームなどに熱中すると、目が覚めてしまい、さらに、就床後に、長時間、光の刺激が入ることで覚醒を助長することになるとともに、そもそも、夜更かしの原因になるので、注意が必要です。”

 

就労移行支援サービスの利用を考えている方の中には高校生や大学生の方もいらっしゃると思いますが、生活リズムが崩れた状態が続くと整えるのに時間と労力がかかります。また、日々の訓練や就職活動も取り組みづらくなると思いますので日常の中で規則正しい生活を保つ事を継続することが大事だと思います。そして、若年世代だけでなくすべての世代にとっても重要なことですね。ついメールやゲームが気になることが時にはあると思いますが日々の生活や体調に支障をきたさないように私も気を付けたいと思います。

 

チャレンジド・アソウ新大阪事業所では随時見学を受け付けております。

ご家族様のご相談にも対応させて頂きます。

まずはお気軽にご連絡ください。

 

出典:健康づくりのための睡眠指針2014

 

 

☆来週のおススメカリキュラム☆

 

・1月24日(月)午後 対人スキル【言いにくいことを報告する】

コミュニケーションの取り方についてロールプレイを行い実践的に学びます。

 

・1月28日(金)午前 清掃

利用者様と社員が協力し普段使っている事業所内の清掃を行います。

 

このページもあわせてチェック!:
チャレンジド・アソウ新大阪事業所
https://challenged.ahc-net.co.jp/office/shin-osaka/

見学予約または資料請求する

新大阪事業所9月のカリキュラム カリキュラム 新大阪事業所の9月のカリキュラム 朝礼:10:00〜10:15 夕礼・掃除:1...

チャレンジド・アソウ新大阪事業所

〒532-0011 大阪市淀川区西中島
1丁目11番16号 新大阪CSPビル本館1階
(阪急「南方駅」・
地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、
JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)

TEL:06-6309-7060

まずはお気軽にお問合せください。

みなさんに安心してご利用いただくために、チャレンジド・アソウでは事業所見学や体験利用をおすすめしています。
実際にご自身の目で事業所の雰囲気やプログラムを確認してみませんか?

※ご家族の方もお気軽にお問い合わせください。

通常ページのCTA