博多ブログ
芯の強さとは~パラリンピック選手から学ぶ~

芯の強さとは~パラリンピック選手から学ぶ~

こんにちは~チャレンジド・アソウ博多事業所の佐藤です。

梅雨明け宣言があり、セミの声が聞こえて夏本番の福岡です。

いよいよオリンピック始まりますね。
私たちのグループ社には障害者のスポーツ選手がいます。
様々な理由で障害を抱えながら、悩み苦しみ、
そして自分の輝ける場を見つけた方々です。

先日、パラリンピックの出場が3名決まりました。
惜しくも今回出場が叶わなかった選手も、やり切ったので、
次のパラリンピックを目指して練習を始めていたり、
年齢的に引退をし、第二の人生を歩きだしている人もいます。

彼らとの交流でいつも元気をもらいます。
いつ会っても元気に明るく、自分のことより人のことを心配して、
声を掛けてくれる。

世界で戦うアスリートの芯の強さって、こんなとこなんだなと思います。
パラリンピックでメダルを獲得して欲しいと思いますが、
一番願うのは、悔いのない戦いをして欲しい。

熱い夏の始まりですね。

チャレンジド・アソウ博多事業所

チャレンジド・アソウ博多事業所の写真

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前
1-15-20 NMF博多駅前ビル10階

(JR博多駅から徒歩1分)

TEL:092-477-3677