新大阪ブログ
【カリキュラム】アイスブレイクを取り入れています

【カリキュラム】アイスブレイクを取り入れています

皆さん、こんにちは。

チャレンジド・アソウの中村です。

 

朝晩が冷え込み冬に近づいてきたかと思っていると

日中25℃以上あり上着を着ていると汗ばんでくることが

あります。

 

気温差が激しくなってきていますので

体調崩されないように体調管理にお気をつけください。

 

 

今日のカリキュラムで

対人スキル【言葉の意図を考える】がありました。

チャレンジド・アソウでは対人スキルを行う前に

発言しやすい場づくりのためにアイスブレイクを

取り入れています。

 

アイスブレイクとは:

初対面の人同士が出会う時、その緊張をときほぐすための手法。

集まった人を和ませ、コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作り、

そこに集まった目的の達成に積極的に

関わってもらえるよう働きかける技術を指します。

 

今回は いつ、誰が、どこで、なにを、どうした ゲームを

しました。

ランダムに言葉をつなぎ合わせて言葉遊びを楽しむものです。

 

色々な言葉がでてきて文章になっていなかったり

内容がとても壮大だったり…ととても楽しめました。

 

「明日、わたくし中村が、ラジオ局で、自転車を、散歩した」

「一年後、〇〇さんが、フランスで、トリュフを、食べた」

「1582年、△△さんが、中国で、綿菓子を、一刀両断した」etc…

 

 

とても内容が面白い文章となりました。

 

 

アイスブレイクを行った後、カリキュラムに入りましたが

発言しやすい雰囲気となりみなさん積極的に発言されている

様子が伺えました。(^^♪

仕事をしている中で、会議の場や初対面での意見交換の場などに

遭遇することが考えられます。

 

緊張でかたーく張り詰めたままの場だと

なかなか発言しにくくその時間を充分に活用できず

意見交換がままならなくなってしまう可能性もあります。

 

そういった際にはアイスブレイクを取り入れることで

その時間の充足かに繋がっていくのではないでしょうか。

 

 

お仕事をしていくには真面目な姿勢ももちろん大事ですが、

時には「笑い」を入れて適度に楽しんでいくことで

集中力も続きコミュニケーションも取れ仕事の効率化とも

なるといえます。

 

 

チャレンジド・アソウでは、

日々の訓練の中で一般就労に向けてしっかりと取り組んでいる中で、

時には社員と訓練生の交流をもち適度に楽しむ時間も設けています。

気持ちにメリハリを付けて日々の訓練に励んでいます!!

 

 

見学や体験は随時お受けしていますので

お気軽にお問合せ頂ければと思います。

スタッフ全員で皆様のお問い合わせお待ち申し上げております<m(__)m>

 

 

チャレンジド・アソウ新大阪事業所

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011 大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)

TEL:06-6309-7060