新大阪ブログ
【ビジネスマナー】においについて

【ビジネスマナー】においについて

こんにちは。

チャレンジド・アソウの中村です。

 

 

いつの間にか暑かった夏も終わり、

朝晩がぐんと冷えてくる季節となってきました。

朝出る時に寒いかと思ってコート着ると

日中暑くて汗ばんでしまうのでどういった服装を

したらよいのか迷ってしまいます。。。

 

日中ふと風にのって「金木犀の香り」が

事業所に香ってきます🌲

 

私は金木犀の香りが大好きで、

金木犀の香りがどこからか香ってくると

秋が来たなぁと 感じます。

金木犀の香りの芳香剤などの購入も

考えたことがあります。

 

 

そんな今日の何の日のお話しをさせてください。

今日は「香りの記念日」です。

石川県七尾市が1992(平成4)年に制定され、

1992(平成4)年のこの日、

「世界香りのフェアIN能登」が開催されたようです。

 

誰しもが好みの香りというものがあるかと思います。

が、ビジネスの世界では個人の好きな香りを

自由に身にまとっていいかというと難しい部分があります。

 

好みの香りというのは人それぞれであり、

私はこの香りが好きだけど、私はあの人が好きな香りが

苦手…ということが出てくる可能性があります。

 

お仕事をする職場となるとお客様をはじめ一緒に仕事を

する仲間が同じ空間で過ごしています。

そのため、あまりにも強い香りを付けていると他の方の

仕事をする上での妨げになってしまうこともあるので

仕事の時には好みの香りではなく、自然に近い香りとする

意識やマナーが大切になってきます。

 

又、各々がスケジュールに合わせて行動に移しているため

休憩を早めに取られている方などもいるので香り剤を

振りかけるタイミングなどにも注意が必要となります。

 

 

体臭を予防や日々の清潔を保つために

毎日の入浴を行うことは勿論のこと、

身だしなみを整える時に整髪料を使用されるときには

なるべく無臭か自然に近いものとすることや

衣類の洗濯剤もあまり香りが強すぎるものは避ける。

そして食事後などには口臭予防のためにも口をゆすぐや

可能であれば歯磨きを行うなどのエチケットが大事になります。

 

 

匂いというのは目に見えないので

なかなか自分で気づきにくいことがあります。

そのため日頃から意識し、一緒に働く職員の方が

不快に感じないようにきつすぎる香水や整髪料を避け、

身体や口の体臭、口臭を予防するために

清潔保持やエチケットなどを意識し取り入れていきましょう!!!

チャレンジド・アソウ新大阪事業所

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011 大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)

TEL:06-6309-7060