新大阪ブログ
会社で大掃除する理由

会社で大掃除する理由

こんにちは。新大阪事業所の越智です。

誠に勝手ながら、チャレンジド・アソウは
8月11日~15日まで夏季休業とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

昨日、定着支援に来られた元訓練生の方は、
「働き出してから連休が本当にありがたいです!待ちどおしいです!」と嬉しそうに仰っていました。

働くことで学ぶことは、仕事内容だけではないですね。
訓練生・元訓練生のみなさんには生活のリズムに気を付けつつ、安全に楽しんで過ごしてほしいです。

さて、今回は会社で大掃除する理由について書いていきたいと思います。

企業での清掃は毎日、毎週、毎月というように、頻度は様々です。
ほとんど行わなかったり、清掃会社に委託している所もあるでしょう。

チャレンジド・アソウでは終礼後に毎日掃除を行っていますが、
本日の午後のカリキュラムは長期休暇前の大掃除を予定しており、
社員も含め全員で普段行わない所まで大掃除をします。

掃除用道具の画像

では、なぜ長期休暇の前に大掃除をするのでしょうか。
いくつか理由を挙げてみたいと思います。

理由1.整理整頓で仕事効率がアップする
掃除をすることで、備品や文房具、書類といった身の回りの物が片付き、
物を探すことに時間をかけないため仕事もスムーズに進めることができます。
また、文具や備品は会社から貸し出されたものなので、きれいに保ちましょう。

理由2.職場・仕事に対する印象が変わる
備品の側や玄関、通路などはお客様が通られることもあります。
いつ社外の方に見られてもキレイな状態にある会社では、
仕事面もきっちりとした業務を行っているんだろうなという印象を持たれ、評価も上がります。

人の印象は3秒で決まると言いますが、企業の内装も同じように清潔感で印象が決まります。
また、休み明けに出勤した際、清潔な環境で仕事をすることでモチベーションも上がります。

理由3.役割の意識
障害ごとにできる事は様々です。
掃除を分担する際にも、自分は何ができるのかを考え、各所の清掃にあたります。
一つの目的を複数人で達成することは、それぞれの役割の意識が必要となりますね。

いかがでしょうか。掃除は衛生的な生活を保つスキルの一つです。
清掃の規模が大きくなればなる程、時間管理や専用道具・薬剤の知識なども必要となる奥深いものです。

チャレンジド・アソウは一つ一つの取組が、訓練生の方の将来的にお役に立てるような
取り組みをしていきたいと考えています。

チャレンジド・アソウ新大阪事業所

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011 大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)

TEL:06-6309-7060