新大阪ブログ
【企業見学】株式会社NTT西日本ルセント様を訪問しました!

【企業見学】株式会社NTT西日本ルセント様を訪問しました!

みなさんこんにちは。
チャレンジド・アソウ大阪事業所の貴田です。

少しずつ秋の味覚が自宅の食卓にあがってきました。先日、「新米」を頂きました。

前日までのお米と違って、炊きあがったツヤツヤの新米ご飯はほんのり甘くて、そのまま食べてもとても美味しく、たくさん食べてしまいました。

この時期の楽しみですね。


さて、9月上旬、チャレンジド・アソウでは、大阪・新大阪事業所合同の企業見学で「株式会社NTT西日本ルセント」様に訪問させて頂きました。

まずは、NTT西日本ルセント様がどのような企業かご紹介いたします。

株式会社NTT西日本ルセント様のホームページ(←文字クリックでジャンプします)によりますと、NTT西日本グループにおける障害者の就労促進に取り組んでいくため、設立された会社だそうです。

事業の大半はNTT西日本グループ各社との連携業務であり、その中で社員の経験やスキルを発揮できる場を用意し、業務が行われている会社です。

現在、大阪をはじめ愛知や広島で多くの事業所(センター)を展開されています。

今回は、大阪市平野区にある事業所に伺いました。

ここには以前、チャレンジド・アソウの訓練を経て就職されたTさんが就労されており、見学時間に職場に伺うと、真っ先にTさんが出迎えてくれました。

久しぶりにお会いしたTさんは、元気なお姿でとても嬉しくなりました!

見学先事業所に到着した私たちは、まず会議室でNTT西日本ルセント様の「会社としての取り組み」「業務説明」のお話を聞かせて頂きました。

また、説明の後の「質疑応答」の時間では、

チャレンジド・アソウの訓練生や社員から質問をさせて頂きました。

  • 業務についてのこと
  • 一日の流れ
  • 情報の取り扱い
  • コミュニケーションの重要さ
  • チームで仕事を行うこと
  • 働かれているみなさんの通勤状況
  • Tさんが就職に至った経路

など、多数の質問をさせて頂きましたが、説明や質疑応答の回答もTさんが行って下さり、とても丁寧な応対に訓練生たちも聞き入っていました。

Tさんが、「確認業務の中で間違いが見つかればしっかり指摘しあう事も重要です。
その指摘が業務の品質向上にも繋がるし、そのようなコミュニケーションも仕事の上では大切です。」
とおっしゃっていたのが、とても印象に残っています。

お話を聞く訓練生

その後、実際の職場の業務を見学させて頂きました。

Tさんの業務は、NTTグループから依頼された郵送物が正しく発送するように、送付先や内容物に間違いが無いかチェックを重ね、間違いを見つけ出し、適切に郵送物発送を執り行う業務とのことです。

また、この事業所では他にも電話応対が適切に執り行われているか、聞き取り確認を行う部門などがあるそうです。

仕事風景の見学の場では、センター長や別の職員の方からのお話しや、社員間の会話からもコミュニケーションがしっかり行われ、チームワークある職場ということが伝わってきました。

そして、今回の見学の受け入れにおいて、準備をTさんが行って下さっていたとの事で、驚きとともに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

去年までチャレンジド・アソウで訓練に励んでいた教えてTさん。

職場で活躍されている姿は、訓練生だけでなく、社員にも非常に良い刺激となりました。
お話していただいたことは、今後のトレーニングや就職後で活かしていきたいと考えています。

株式会社NTT西日本ルセント様、この度はお忙しい中お時間を頂き、本当にありがとうございました。

チャレンジド・アソウ新大阪事業所

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011 大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)

TEL:06-6309-7060