新大阪ブログ
チャレンジド・アソウ 利用までの流れをご紹介!

チャレンジド・アソウ 利用までの流れをご紹介!

こんにちは!
大阪・新大阪事業所を行き来している越智です。

9月も半分過ぎましたが、大阪事業所は新しく通所を始めた訓練生や、
就職が決まり利用を終了される訓練生もいて、季節とともに人の入れ替わりの変化も見受けられます。

今回は「通所までの流れ」を書いていきたいと思います!

利用の流れを説明します

就職活動への悩みがあるとき

障害があって就職活動を始める前のさまざまな悩みが出てきたとき

「働きたいけど自信がない」
「自分にできること、できないことを整理したい」
「生活リズムを整えたい」
「職場での人間関係が苦手で不安」

人によって悩みは様々ですが、自信がないときはいきなり就職活動するのではなく、ワンクッション入れて就労を目指したいと感じたら、就労移行の利用を選択の一つに入れてみてもいいかもしれません。

自分の強みや、足りない部分、自分の障害特性を理解したり、やりたいことなどの整理ができていれば、就職活動にも取り組みやすくなりますね◎

チャレンジド・アソウに通所するまでの流れは大きく分けて3つあります。

  1. お問合せ
  2. 見学・相談
  3. 体験利用

この3つの流れの詳細は以下の通り。

問い合わせ

利用をご検討の方、ご相談の方はまずお気軽にお問合せ下さい。

お問合せ方法は、
・電話
・メール
・ホームページの問い合わせフォーム(問い合わせフォームはこちら
がありますので、ご自身に合った方法でお問合せいただけます。

見学の希望なども受け付けていますよ。

見学・相談

見学に来て頂いた際は、実際に使われているトレーニングルームを見て頂き、
通所のイメージを膨らませて頂けます。

相談では、担当社員に気になる点や悩んでいる事などをなんでも下さいお話しください。

「どんな人が来られていますか?」
「トレーニングはどんなことをするのですか?」
「お昼ごはんはどうしてるのですか?」

通所にまつわる小さな疑問にもお答えします!

体験利用

トレーニングを実際に受けてみたい、社員や訓練生がどんな人なのかを知りたいと感じる方は、実際のトレーニングを無料で体験して頂くことができます。半日、1日、3日間や一週間など、体験期間は相談できめることができるので、利用するかどうかは、実際に体験利用してから決めて頂けます。

利用開始へ

体験を通じ、利用してみたいと思われたら市区町村への申請手続きに移ります。
手続きに関しても、アドバイスいたしますのでご安心ください。

やっぱり見てみるのが一番

いかがでしたでしょうか。

私も去年の今頃にチャレンジド・アソウを医師から勧められて利用を考えていました。
リーフレットから電話をかけて見学に向かったところ、道に迷ってしまいましたが、社員が迎えに外まで来たのを覚えています。

実際に事業所雰囲気や道のり、社員の人となりを確認してみることで、自分に合った就労移行事業所かどうかを確認できますね。

チャレンジド・アソウに興味がおありでしたら、ぜひ一度お問合せ頂ければと思います。

事業所のことを、しっかり説明させていただきます。
社員一同、お待ちしています!

チャレンジド・アソウ新大阪事業所

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011 大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)

TEL:06-6309-7060