大阪ブログ

【カリキュラム】相手の立場に立つ

【カリキュラム】相手の立場に立つ

こんにちは、チャレンジド・アソウのスタッフです。

昨日は、相手の立場に立つというカリキュラムでした。


皆さん、相手の言われたことに対してストレスがたまったり
自分の意見を聞いてくれないと思ったことはありませんか?

例えば、自分は仕事でPCをもっと活かした仕事がしたい!と思い上司に伝えたが、
上司からはファイリングの仕事をもう少ししてほしいと頼まれるとします。

自分はPCがしたいのに。。ともやもやしてしまいませんか?

こういう時のストレスの軽減の考え方の1つとして相手の立場にたって考えてみるということができます。

上司の立場になって考えてみると、「あ、ファイリングも大事な仕事だから自分に頼んでるのかもしれない」「ファイリングも覚えてほしいからもう少ししてほしいのかも」と違う考え方が出てきますよね。

自分だけの考えだけでなく相手に立ち場に立って考えてみると違う考えも出てきて、ストレスの軽減につながっていきます。

あくまで、ストレスの軽減ができるような考え方ですが、1度相手の立場になって考えてみて「やっぱり納得がいかない」「しんどい」などになったら他の人に相談をすることが大事です。

職場での困惑した場面や、ストレスに対してのカリキュラム等ありますので
ご興味ある方は、見学、相談も受け付けていますのでお気軽にお問合せください。

チャレンジド・アソウ大阪事業所

チャレンジド・アソウ大阪事業所の写真

〒540-0026 大阪市中央区内本町2-4-16
オフィスポート内本町9階

(地下鉄谷町線「谷町四丁目」徒歩7分、
地下鉄堺筋線「堺筋本町」徒歩5分)

TEL:06-6809-2456