大阪ブログ
カリキュラムを通じて日頃から「身だしなみ」を考える

カリキュラムを通じて日頃から「身だしなみ」を考える

こんにちは。大阪事業所の越智です。

この前の冬が返ってきたような気温から一転して
今日はとても暖かいですね。

日差しも強くなり、花粉症のスタッフは朝から辛そうです。
私の自宅のチューリップの芽もどんどん目が大きくなってきました。

そして、就職や引っ越し、新生活などで人の流れも変わる時期ですね。

環境の変化は体調にも影響されます。
いつも通りの力を発揮するためにも、健康維持に目を向けた生活をしていきたいものです。

さて、本日は身だしなみについてのトレーニングが行われています。
昨今では「オフィスカジュアル」など、定義があいまいな
服装指定のある企業も多くなってきました。

職場で働く場合の身だしなみは、意外と気を付ける点が多いのです。

訓練生の方に社員が問いかけました。
「身だしなみとオシャレの違いは何でしょうか」

この質問の答えでは、具体的なものではななく、定義的な考え方が挙げられます。

  • オシャレは自分の為
  • 身だしなみは仕事をする為

ということをお伝えしました。

身だしなみは清潔感に繋がっています。
印象として気を付ける点では、

  1. 髪型
  2. 洗顔
  3. ヒゲやメイク
  4. 服のしわ

…といったポイントがたくさん存在するのです。

面接では、先方企業の方と初めてお会いすることが多いです。
眼から見た情報はは10秒足らずで人の印象の7割以上を決めてしまう重要なもの。

チャレンジド・アソウでは、個別で身だしなみの指導を行うこともあります。

働き始めてから清潔感で指摘を受けたが、どうしたらいいかわからず
困ってしまう前に、普段から少しずつ身だしなみの意識をしていきませんか?

チャレンジド・アソウ大阪事業所

チャレンジド・アソウ大阪事業所の写真

〒540-0026 大阪市中央区内本町2-4-16
オフィスポート内本町9階

(地下鉄谷町線「谷町四丁目」徒歩7分、地下鉄堺筋線「堺筋本町」徒歩5分)

TEL:06-6809-2456