大阪ブログ
【大阪事業所】日頃から気を付ける咳エチケット

【大阪事業所】日頃から気を付ける咳エチケット

こんにちは。大阪事業所の越智です。

植物も春の芽吹きをはじめました。
チューリップもすくすくと芽が伸び、開花がみられています。

そして春と秋に発生する「花粉」も猛威を振るっていますね。
花粉の影響で、トレーニングルームではティッシュが手放せない訓練生も見受けられます。

さて、花粉症も風邪もそうですが、体内から異物を出す時に現れる生理現象は
「せき」や「くしゃみ」があります。

インフルエンザやコロナウイルスなど、咳やくしゃみによって飛沫する感染症があることから、厚生労働省からは他人に感染させないための「咳エチケット」が呼びかけかれいるのはご存じでしょうか。

咳(せき)エチケットとは、せきやくしゃみをする際に
マスクやティッシュ、ハンカチ、服のそでを使って口や鼻をおさえることです。

手の平で押さえてしまうと、手にウイルスが付着し、ドアノブや手すりなどを通じて、他の人に移す可能性があるため注意が必要です。

電車の中や会社など、人が多く他人との距離が近い空間で何もせずにくしゃみをされたら、不潔かつ周りの人はとても不快な気持ちにさせてしまいますね。

今やウイルス感染が懸念され、一人ひとりの防衛意識が高まっている中で
咳・くしゃみエチケットは社会ルールの一つです。

チャレンジド・アソウでは、社会ルールにも目を向けているため
咳エチケット、手洗い、消毒の声掛けも行っています。
訓練生の一人ひとりが注意を払っている様子が見受けられています。

消毒液は事業所内にも設置されており訓練生だけでなく、
見学・体験に来られる方でもお使いいただけます。

一人ひとりの意識で感染症を逃れ、快適にトレーニングに取り組んでいきましょう!

チャレンジド・アソウ大阪事業所

チャレンジド・アソウ大阪事業所の写真

〒540-0026 大阪市中央区内本町2-4-16
オフィスポート内本町9階

(地下鉄谷町線「谷町四丁目」徒歩7分、地下鉄堺筋線「堺筋本町」徒歩5分)

TEL:06-6809-2456