大阪ブログ
カリキュラム「音読」で対人関係の基礎を作っていこう

カリキュラム「音読」で対人関係の基礎を作っていこう

こんにちは。大阪事業所の越智です。

2月19日の今日は、暦上では「雨水(うすい)」と呼ばれる季節だそうです。
空から降り落ちるのが雪から雨に変わり、積もった雪も解け始める頃で、寒さの峠を越えた時期を指します。

暖かくなるにつれ、人の活動もしやすくなってきますね。
日の入りも早くなり、朝の目覚め方に違いを感じている方もいるのではないでしょうか。

訓練生の方も、春や夏に向けての長期目標を考えている方もいらっしゃいます。
動きやすい季節を追い風にして、日々成長に繋げていきましょう。

さて、大阪事業所ではカリキュラムで「音読」を実施しました。

声を出して言葉を話すことは、体の複数の機能を使って行われる動作です。

話す言葉を理解して、声のボリュームを調節し、活舌よく話すことができると
対人関係を築いていく上でも役立ちます。

挨拶、面接や電話応対、自己紹介、質問時など、
仕事をする上でも発音には慣れておきたいものですね。

トレーニングでの音読では、著名人の詩や早口言葉などを実践します。
まずは文字をよく見て、書かれている文字を確実にゆっくりと読み上げましょう。

「柿の木栗の木かきくけこ」
「植木屋井戸換えお祭りだ」

といった短い文章を、早くあいまいに話すのではなくゆっくりと間違いなく丁寧に読み上げていきましょう。

訓練生の中ではゆっくり話すことや、声に出すこと、意見をまとめて話すことが苦手という方もいらっしゃいます。

周りの人の発音やペースに合わせて声を出していくことで協調性も養うことができます。

チャレンジド・アソウでのトレーニングが、みなさんのお役に立てるよう
これからも幅広いカリキュラムを実施していきたいと思います。

チャレンジド・アソウ大阪事業所

チャレンジド・アソウ大阪事業所の写真

〒540-0026 大阪市中央区内本町2-4-16
オフィスポート内本町9階

(地下鉄谷町線「谷町四丁目」徒歩7分、地下鉄堺筋線「堺筋本町」徒歩5分)

TEL:06-6809-2456