大阪ブログ
【カリキュラム】実際に電話を使う電話応対で苦手意識を変えよう

【カリキュラム】実際に電話を使う電話応対で苦手意識を変えよう

こんにちは。大阪事業所の越智です。
本日の大阪事業所のカリキュラムは「電話応対練習」です。

嫌われ者の「電話」という業務…
内線・外線と様々ですが、事務職での障害者雇用求人は増えてきています。

障害者雇用の一般事務の求人の中でも
必須スキルが、「書類作成」、「電話応対」のように
パソコンでの作業以外を求められる場合があります。

中には、「電話応対は必須ではありませんが、人手が不足した場合には
取り次ぎして頂きたいです。」というところもあります。

周りが忙しい時、会社の顔として電話を取り次ぐだけでも、大きな助けになるのです。

そのため、一般事務の面接時に
「パソコンは得意ですが、電話は苦手なので絶対にやりたくありません」

と言う方と、
「パソコンは基本操作のみ可能です。
電話は苦手ですが、取り次ぎのトレーニングをしてきたのでがんばります」

という方がいれば、多くの企業が後者を採用するでしょう。

電話応対のトレーニングでは、ビジネスの場で使われる言葉づかいや電話でのマナーを学びます
そして、実際に電話で話して内容をメモに取り、伝言メモを作成して報告する練習を行います。

外部からの対応ではなく、電話を使用した社員との練習ですので、失敗しても大丈夫です!

事務職に就職された方からも「電話応対をしていてよかった」という声も上がっています。
苦手なイメージも、練習してみると意外と平気だったという方もいますよ。
チャレンジド・アソウは可能性を、少しでも広げるトレーニングを実施していきたいです。

★大阪事業所では、9月19日(木)13時~トレーニング体験会を実施いたします。

見学・相談も承っておりますので、ご興味がある方はぜひ一度事業所までご連絡ください!

チャレンジド・アソウ大阪事業所

チャレンジド・アソウ大阪事業所の写真

〒540-0026 大阪市中央区内本町2-4-16
オフィスポート内本町9階

(地下鉄谷町線「谷町四丁目」徒歩7分、地下鉄堺筋線「堺筋本町」徒歩5分)

TEL:06-6809-2456