大阪ブログ
訓練で寝坊や遅刻をした時の対応を身につけよう

訓練で寝坊や遅刻をした時の対応を身につけよう

こんにちは。大阪事業所の越智です。

気温が急に高くなり、訓練生の目標も「体調管理に気を付ける」という方も増えました。
生活リズムが崩れやすい・作りにくいという方にとって季節の移り変わり目は、踏ん張りどころですね。

チャレンジド・アソウは10時ちょうどにトレーニングが開始されますが、
寝坊してしまった、朝早く起きてはいるけど準備やモチベーションの問題で
どうしても遅刻してしまう、という方もいらっしゃいます。


もし遅刻が確定すれば、どうすればいいでしょうか。

「やってしまったな、怒られるかな」
「どうせ遅れているのだから、このまま休もうかな」
「黙って行っても問題ないだろう…」

過ちから逃げ出したい気持ちは、誰の頭にも一度はよぎることですね。
しかし、ここで逃げてしまっては、次に出社しづらくなったり、居づらさに繋がります。

私たちが目指しているのは「企業で働き続けること」です。
企業の中では社会的なルール(ビジネスマナー)が守れることが求められているため
通所期間内に報告・連絡・相談などを体得して頂きたいと考えています。

遅刻をしないことがもちろんベストですが、
もしも寝坊や遅刻をしてしまった時は、「できるだけ早く」連絡を入れるのがマナーです。

遅刻だけでなく、体調不良で欠席する場合も連絡をしましょう。

どうやって言えばいいのかは、日々の訓練で学ぶことができますよ◎
失敗に対してどう向き合っていくのかを、少しずつ身に付けて頂けます。

通所期間内では、失敗しても大丈夫です。
その失敗を成長に変えていけるよう、一緒にがんばっていきましょう!

チャレンジド・アソウ大阪事業所

チャレンジド・アソウ大阪事業所の写真

〒540-0026 大阪市中央区内本町2-4-16
オフィスポート内本町9階

(地下鉄谷町線「谷町四丁目」徒歩7分、地下鉄堺筋線「堺筋本町」徒歩5分)

TEL:06-6809-2456