広島ブログ
【広島事業所】挨拶(あいさつ)の意味

【広島事業所】挨拶(あいさつ)の意味

9月よりチャレンジド・アソウ広島事業所に入社いたしました中坊です。
以前は書店員や司書として働いておりました。

私が新しい職場で一番最初に意識して行うことは挨拶(あいさつ)です。
挨拶を自分から進んですることで、相手に自分の存在を知っていただくことができ、雰囲気も良くなるからです。

そんな私にとっても、たぶんみなさんにとっても身近な挨拶ですが、みなさんは挨拶の漢字の意味をご存じでしたか?
私はチャレンジド・アソウに入社して研修中に初めて知りました。

挨・・・心を開く
拶・・・一歩迫る

という意味だそうです。深いですよね。

挨拶をすることは、その相手に向かって心を開いて、一歩迫ること。
自ら心を開いて歩み寄ってくれる方がいたら、相手も快く受け入れたいなと思っていただけるかもしれませんね。

チャレンジド・アソウ広島事業所でも、毎朝の朝礼で挨拶の練習をしています。
声の大きさ、姿勢なども大事な要素ですが、この漢字の意味を意識して挨拶をすることで、
就職してからもすぐに受け入れられ、スムーズに仕事をする一助になるのではないでしょうか。

私もなおさら、挨拶を大事にしていきたいと思います。

 

チャレンジド・アソウ広島事業所

チャレンジド・アソウ広島事業所の写真

〒730-0032 広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4階 受付/7階 トレーニングスペース

(市内電車「立町電停」より徒歩1分)

TEL:082-545-3560