広島ブログ
【広島事業所】自分も他者も大事に出来るとイイネ!

【広島事業所】自分も他者も大事に出来るとイイネ!

こんばんは。
チャレンジド・アソウ 広島事業所の中野です。

急にぶり返してきた猛暑が広島では続いています。
気温の変化が大きいときには、しんどくなることも多いですが、みなさん体調などいかがでしょうか。

アソウヒューマニーセンターグループでは、インフォメーションに松下幸之助氏の「一日一話(愛蔵版)」が毎日一話ずつ、掲載されます。

9月11日は「個人主義と利己主義」というものでした。

書かれている内容としては(ホントに簡単ですが)
個人主義と利己主義は、本来違うものだけれども、混同されているきらいがあること。その違いを常日頃から知っておく必要があるというものでした。

時代が流れても、いやいや今の時代にこそ、いよいよ大切なことなのかもしれないなと思いながら読みました。

なぜ、松下幸之助氏の話をしたかというと・・・。

CA広島では、「コレール管理」「心に力をつける」というカリキュラムをしています。
それぞれ、アンガーマネジメントと認知療法を取り入れた内容のカリキュラムとなっています。

9月11日にはコレール管理のカリキュラムを行うことになっており、コレール管理の中では、“まずは他者と自分の違いを知ることから”という内容から始めます。
自分と他人が違うことなど知ってるよ・・・・

でも、
・忙しくて、こんなにバタバタしているのに、どうして手伝ってくれないんだ!
(自分は、そう思っても相手は気づいていなっかたり、余裕がなかったりするのかもしれませんね)

・相談のメールをしているのに、どうして返信をくれないんだ!
(自分はそう思っても、相手は返信できない状況にあるのかもしれません)

・こんなに頑張っているのに、どうして認めてくれないんだ!
(自分で頑張っていると思うことと、人が思うことは違います)

などなど、(ひどい)と感じたりしながら、ちょっとイラっとしたりすることないですか?

そうすると、ちょっと怒った表情で話してしまったり、言葉の端に怒りが出てしまったり・・

など、ないですか?

そうすると、相手もちょっとムッとしたりして・・・・

反対に、
自分のことなんてどうでも良いんだ。

嫌われたのかもしれない
などと思って自分を責めたり・・・なんてこと、ないですか?

コレール管理では、「感情の波に飲み込まれず、相手に不必要な怒りの感情をぶつけないようにするためにはどうすれば良いのだろう」ということを訓練生と一緒に考えていきます。

“個人は非常に尊いものである。一人の個人が尊いということは、同時に他の個人も尊いということになる”

と松下幸之助は言っているのですが、
自分を大切に出来ること。

そして、
自分と他者の違いを知り、他者も尊重できる事が出来れば・・・

いろいろとやってくる波に飲み込まれず、何とか波を乗り切り、自分らしさを見つけて
もしかすると、楽しみながら、毎日を送れたりなんて・・
だれもがそんな毎日を過ごせると素敵だなと思っています。

10月には合同面接会も控えています。

じゃんじゃんと進んで行きましょう。

チャレンジド・アソウ広島事業所

チャレンジド・アソウ広島事業所の写真

〒730-0032 広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4階 受付/7階 トレーニングスペース

(市内電車「立町電停」より徒歩1分)

TEL:082-545-3560