広島ブログ
就職した卒業生の話

就職した卒業生の話

チャレンジド・アソウ広島事業所の岡田です。

寒い日があったり、暖かい日があったりと
体調管理の難しい日々が続いていますが
体調の方はいかがでしょうか?

先日、就職された卒業生を招いて
茶話会を開催しました。

事前に訓練生からの質問事項を
募り就職者の方に答えて頂く形で
会は勧められました。

色々と質問は有りましたがその中の幾つかを
紹介したいと思います。


Q:『仕事をするにあたって必要なことは何ですか?』

A:まずは続けることです、そのためには就職する前に
絶対やめないと言う覚悟が必要です。

Q:『障害者雇用と言う事で配慮は有りますか?』

A:有りません!、ただ勤務時間や通院の配慮は有ります。
お金を頂いて働くと言う事は他の社員さんと同じです。
任された仕事を一生懸命にやる、それだけです。


さすがに就職されて5年間頑張っている卒業生の言葉には
重みと、真実味があります。

それ以外にも仕事や障害に関して赤裸々に訓練生達に
話していただき、参加した訓練生たちも大変良い
会だったと感想を漏らされていました。

就職者の前向きな考え、姿勢に
就職を目指す上で、大いに参考になったようです。

これからも定期的にこのような会を
開催していこうと思います。

卒業生の話を聞く訓練生

チャレンジド・アソウ広島事業所

チャレンジド・アソウ広島事業所の写真

〒730-0032 広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4階 受付/7階 トレーニングスペース

(市内電車「立町電停」より徒歩1分)

TEL:082-545-3560