広島ブログ
障害者雇用について

障害者雇用について

こんにちは、
広島事業所の岡田です。

5月の大型連休も過ぎ
日常の生活に戻られたことと思います。

私はまだ少し、連休ボケが残っている感がします。

先日ある企業様より精神障害者の方の雇用に関する相談がありました。

相談の内容は色々とありましたが
その中で面接に対する質問を少し書かせていただきます。


Q:「ズバリ、採用のポイントはなんでしょうか?」
A:やはり、入室から最初の質問までの間の第一印象だと思います。

Q:「第一印象とは?」
A:月並みですが「表情」、「視線」、「話し方」、「聞き方」、「話しの内容」、「姿勢」、特に場に適した『あいさつ』

Q:「それ以外に注意する点は?」
A:自身の自己理解、簡単に言えば得て、不得手を理解しているかと言う事、
不得手があるのは誰しも当たり前の事、できれば対応策を持っていること。

100%でなくても良いのでどういう時にメンタルが下がり、
どうすればメンタルがリカバリーできるかを知っている人、
後は企業の求めている仕事内容と求職者のスキルがマッチするかだと思います。


上記の事が全てではありませんが
挨拶一つをとっても常日頃から意識して行っていないと
面接時にはなかなかできません。

是非、常日頃から元気な挨拶を行ってみて下さい。

これから就職活動を行う方の参考になればと思います。
ただ就職がゴールではなくスタートだと言う事もお忘れなく。

チャレンジド・アソウ広島事業所

チャレンジド・アソウ広島事業所の写真

〒730-0032 広島市中区立町2-23
野村不動産広島ビル4階 受付/7階 トレーニングスペース

(市内電車「立町電停」より徒歩1分)

TEL:082-545-3560