博多ブログ
日光を浴びよう

日光を浴びよう

こんにちは。チャレンジド・アソウ博多事業所の吉原です。

雨ですね。寒くないのが救いですが、
冬は特に日ざしが恋しいですね。

最近は緊急事態宣言中ということもあって、
外出の回数が減った方も多いのではないでしょうか。
となると、日ざしを浴びる機会も減っていませんか?

実は日光に当たる時間が短くなると、
私たちの健康に影響が出ると言われています。

日光に当たることによって生成される栄養素ビタミンDは、
その血液中の濃度が低下すると疲労骨折や肉離れのリスクが
高まることが明らかになっています。
日常のちょっとしたことでケガをしてしまうこともありそうですね。

また、日に当たらないと気分の落ち込みのリスクも指摘されています。
日光を浴びることで脳内に分泌されるのが、セロトニンという神経伝達物質。
セロトニンはストレスに対して効能があるとされます。
秋から冬にかけては日照時間が短いうえに外出が減ると、
セロトニンが減少し、うつ傾向になる人が増えると考えられています。

この季節、晴れの日にはぜひ日ざしを味わいましょう。
外出しなくてもベランダに出る、窓辺で日光を浴びるでもいいと思います。
朝、晴れてると思ったら、まずカーテンを開けてみてくださいね。

チャレンジド・アソウ博多事業所

チャレンジド・アソウ博多事業所の写真

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前
1-15-20 NMF博多駅前ビル10階

(JR博多駅から徒歩1分)

TEL:092-477-3677