博多ブログ
伝え方を工夫する

伝え方を工夫する

こんにちは。チャレンジド・アソウ博多事業所の吉原です。

早速ですが、クイズです。

スーパーの店長が、仕入れの際、あまりの安さに試飲もせずに
ジュースを仕入れました。
店頭に出す前に飲んでみたら、
それは、それは、まずくて、とても飲めたもんではありませんでした。

店長は、とても後悔しましたが、やったことは仕方がない。
いろいろ頭を悩ませた末、思いついたアイディアで勝負することにしました。

すると、ちゃんとジュースは売れて大量の在庫は減っていきました。
店長は、ほっと胸をなでおろしましたとさ。

さて、そのアイディアとはどんなことでしょうか?
ちなみに味を変えたりしたわけではありません。

答えは……、

「罰ゲームにどうぞ」という貼り紙を付けて店頭に並べた。
でした。

これは、伝え方ひとつで相手に与える印象が、180度変わるというお話。

就活に際し、応募書類に書くことがわからないとか
何をアピールして良いかわからないと思う方、
発想を変えることで、ふと思いつくことがあるかもしれませんよ。

しかし自分だけで考えていると、なかなか発想の転換はできませんね。
そこはチャレンジド・アソウにお任せください。
見学、体験、いつでも歓迎です。

チャレンジド・アソウ博多事業所

チャレンジド・アソウ博多事業所の写真

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前1-15-20
NMF博多駅前ビル10階

(JR博多駅から徒歩1分)

TEL:092-477-3677