CCフィットネス過去の講座
2ndseason 第7回『ゴールボールミニ大会』

2ndseason 第7回『ゴールボールミニ大会』

ゴールボールミニ大会

本日のメインは、ボールエクササイズ『ゴールボール』です。

アイシェード(アイマスクのようなもの)で光をシャットダウンするため、目からの情報を失います。つまり、アイシェードを着けている間は、ボールの中に入っている鈴の音や周囲の声が便りとなるのです。

コートのラインは触って分かるように凸凹をつけています。いつもはこのコート設営に時間を要するのですが、今日は訓練生も一緒に設営を行いました。

CCフィットネスゴールボール大会スタートです。

今回は4チーム!
外部の見学の方々も見学にいらっしゃいました。

観客席も埋まり「ピッピ、ピッ、プレイ」!!

1試合目を終えて、チームで良かったところと課題を言い合いました。

良かったところ

  • 声を掛け合うことができた
  • うまくパスが回った

課題

  • 声が小さかった
  • 声の掛け合いをもっと多くしていく

チームで話し合ったことを活かし、3位決定戦と決勝戦です!

結果はなんと、両試合とも延長戦の結果同点。本来はエクストラスロー(1対1)で勝敗を決めるのですが、同率順位で今大会は終了です。

仲間と共に戦うことで、相手の立場に立って、パスを出したりもらったり、声を掛け合ったりと「思いやりの心」そして「コミュニケーション力」が深まってきていると思います。

訓練生の声

「人生初の障害者メインのスポーツ、ゴールボールではとても楽しく参加することが出来た。」

「ゴールボールでは自分の目が見えなくなった状態で運動をし自分が見えてよかったと感じた。」