CCフィットネス過去の講座
第46回『健康づくりの三原則』

第46回『健康づくりの三原則』

健康づくりの三原則

今回のCCフィットネスでは、第1期の総まとめとして

健康の三原則「食事」「運動」「睡眠」について復習しました。

皆さんはこれら3つについて、日々心がけることはできていますか?

難しいと思われる方は、まずは「食事」から始めてみましょう。

食事のときに1口を50回、よく噛んで食べてみる。5色のバランスを考えた食事にするなど……
健康を維持するためには、明日からではなく、今日・今からの積み重ねが第一です。

座学の最後に、皆さんに実践していこうと感じたことを発表していただきました。

  • よく噛んで食べる
  • 朝起きてよいイメージを持つようにする
  • これまで近道してた所を遠回りして歩く
  • 深い呼吸を意識する

宣言することで、スタートラインを一歩踏み出したのです!

訓練生の声

「座学「健康づくりの三原則」では、5大栄養素がわからなかったので、覚えておく。また、今日からは起床時に良いイメージをすること、就寝前には感謝の気持ちをもつことをを実践したいと思います。」

「腸の調子と副交感神経が関係していることがわかった。下痢になったり便秘になったりと調子が悪いので、今度から整腸剤を服用しようと思う。」