CCフィットネス過去の講座
第21回『健康マメ知識/つぼで簡単ヘルスケア』

第21回『健康マメ知識/つぼで簡単ヘルスケア』

健康マメ知識/つぼで簡単ヘルスケア

本日は座学で健康マメ知識として、シーズアスリートのヘルスキーパー(=マッサージ師)として活躍している草野剛氏を講師に招き、つぼ押しで行う簡単ヘルスケアを教わりました!

草野さんは「くさモン」の愛称でも親しまれている、とっても癒し系な方♪

今回は主に頭から足首にかけて、「肩」「首」「足」などの凝りや疲れに効くツボを紹介していただきました。

テキストにあるイラストを見ながらツボの場所を探していきます。分かりにくい箇所は実際に草野講師がツボを押して示します。

同じツボでも、何にも感じない訓練生がいれば、苦悶の表情を浮かべる訓練生も……。疲れ具合は人さまざまということが分かりますね。

小宮講師や工藤講師も一緒に教室内を回りながら、ツボの場所を確認していました。

色んなツボを押したことで疲れが和らいだのか、講座終了後は皆さん満足した表情を見せていました。

訓練生の声

「自分では自覚症状があまりなかったのですが、講師の方にマッサージをしてもらうと、全身の筋肉やスジが凝り固まっていたことが分かりました。適宜セルフマッサージをして、コリをとっていこうと思います。」

「小宮さん、お疲れ様です。本日の草野さんのツボの座学はとてもためになりました。ほぼ全てのツボが押したら痛かったですので、未病となるよう心掛けていきます。また、目標設定アドバイスも工藤さんと話し合いができて良かったです。今後自分がどの様な体を目指すのかを検討していきたいと思っております。」

一覧へ戻る