CCフィットネス過去の講座
第7回『体幹トレーニング②/セルフマッサージ』

第7回『体幹トレーニング②/セルフマッサージ』

「体幹トレーニング」

第7回目は、簡単な体幹トレーニングとセルフマッサージが行われました。

体幹トレーニングは、初級~中級編ということでさまざまな種類があります。

脚を浮かせて上体を起こし、お腹全体を鍛える「もも上げクランチ」、体を床に押しつけて、まっすぐな軸を形成する「背筋伸ばし」、脚を床に着けたまま、体を起こしアウターを刺激する「クランチ」、横向きで腕と脚を浮かせて体幹の側面を鍛える「半身クランチ」などがあります。

その動作を約1~3秒キープして10~15回程繰り返し行うような簡単な体幹トレーニングがあります。短い時間で、どこでもできるというメリットがあります。

セルフマッサージ


セルフマッサージは、手の平や頭全体にあるツボを指で押さえながら刺激していくマッサージです。肩や鎖骨付近のツボを押すのも自律神経を刺激する効果があります。

訓練生の声

「CCFは楽しいです。本日は縄跳びを跳べることができ、とても嬉しかったです。努力すれば、不可能を可能にできるのだと改めて感じました。」

「体幹トレーニングのフロント・サイドを日々行っているせいか、新しく教えていただいた体幹トレーニングも余裕をもって楽にできました。」

「体幹トレーニングの成果がでているのか本日はリラックスできて前回よりあまり疲れずに訓練に臨めました。」

「セルフマッサージは、どこでもできるマッサージなので頻繁にやっていこうと思いました。とても気持ち良くリラックスできました。」

一覧へ戻る