CCフィットネス過去の講座
第5回『身体測定/縄跳び』

第5回『身体測定/縄跳び』

第5回目は、毎月初めに行う6項目の体力測定と縄跳びを行いました。
今月から、柔軟性の項目に前屈測定が加わりました。

「身体測定」

今回の測定6項目

  1. 体重
  2. 血圧
  3. 握力
  4. 片足閉眼バランス
  5. 柔軟性(肩関節・前屈)
  6. 腹筋(30秒)

測定結果は各自D.D(デイリーダイアリー)に記録していただきました。

自分の体の状態を把握しておかないと、無理な負担をかけてしまいかねません。自分に合った適度な運動を続けて、働いていくための体づくりを目指します。

今後も毎月継続的に計測していくことにより、自身の体の変化の状態を把握することができます。

「縄跳び」


皆さん、「縄跳び」されていますか?

そんなにできるような環境は無いですよね。

しかし、縄跳びは全身の筋肉を使った運動で、ダイエット効果もあるのです。体質も改善されて、脂肪の付きにくい体になるのです。

今回の講座では、久しぶりに縄跳びをする人が殆どで、跳べた人、跳べない人とさまざまだったようです。
後半になると、参加者の殆どが跳べるようになっていて、とても楽しんでいるようでした。

縄跳びの後は、静的ストレッチをじっくりと時間をかけて、筋肉の張りを和らげるストレッチも行いました。

今後も、適度な運動を習慣化できるように取り入れていきます。

講師の工藤さん

華麗な縄跳びを披露して頂きました。

訓練生の声

「かなり久しぶりでしたが、楽しかったです」
「初めは出来ませんでしたが、自然と姿勢が良くなっていました。気分も良くなりました」

一覧へ戻る