メイン画像へジャンプ
障害者の就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ

メニュー

就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ 社員ブログ

福岡・広島・大阪・新大阪4拠点で障害者の就労支援を行う
就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ。
その現場で働く社員が、チャレンジド・アソウのトレーニング風景や
就職支援に関する情報などをご紹介するブログです。

福岡本社

資格取得にチャレンジ! コンピュータサービス技能評価試験(CS検定)とは?

ここからページの内容です

 

こんにちは! 福岡本社の坂牧です。

 

就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ福岡本社では、

12月のイベントに向けて訓練生が準備を進めています。

イベント内容については改めてご案内いたしますので、皆様お楽しみに♪

 

さて、チャレンジド・アソウ福岡本社では、午後の多くの時間でパソコントレーニングを行なっています。

 

IT社会として進化し続けている昨今、

事務職に限らずさまざまな職種において、

Word(ワード)やExcel(エクセル)をはじめとしたパソコンスキルを求められているのが現状です。

パソコントレーニング中の訓練生

就労移行支援事業所チャレンジド・アソウは、おもに事務関係の求人への応募を目標としております。

自主学習形式ではありますが、社員が常駐して皆さんの質問にお答えしますので、

パソコン初心者という方でも安心してトレーニングを進めていただいています。

 

さらに、福岡本社ではコンピュータサービス技能評価試験(CS検定)⇒参考サイト】の受験も可能です。

トレーニング成果の腕試しをするために、はたまた、応募書類でご自身のPCスキルを証明するために、

多くの訓練生がこちらの試験を受験しています。

受験に向けた計画立てや、試験対策のサポートも行っており、

下記のような合格率で、受験生の多くが無事に資格を取得することができました。

 

 平成27年度 : 100

 平成28年度 : 95

 

一度は不合格者になった方も、次の受験時に合格されました。

 

ではなぜ、チャレンジド・アソウではCS検定の受験を推奨しているのか。

それは主に下記3点の理由があるからです。

 

①福岡県内での知名度が高い

他県の方だと馴染みは薄いかもしれませんが、福岡県だと職業訓練校にも導入されるような馴染みある資格です。

受験者数もダントツ!というほど、福岡県内においては知名度が高いのです。

 

②チャレンジド・アソウで受験できる

大人になってからの資格試験というと、自ら受験会場へ行かなければならないイメージをお持ちではありませんか?

チャレンジド・アソウ福岡本社はCS検定の受験会場として認定されている(※利用者のみ受験可能)ため、

普段から練習しているトレーニングスペース・パソコンで受験することが可能なのです。

そのおかげで緊張が和らいだ、という声も聞きます♪

 

③何より安い

有名なパソコンの資格といえばMOS(MicrosoftOfficeSpecialist)ですが、

受験料を見て「今回はちょっと……」と見送る方もいらっしゃるのではないでしょうか。

MOSとCS検定だと、下記のように金額が異なります。

 

■ MOS Word2010(一般レベル)  : 10,584円(税込)

■ CS検定 Word3級 : 5,250円(税込)

 

MOSの約2分の1の金額で受験することができますので、少しずつ生活費を節約して受験される方もいます。

 

就職に向けて少しでもパソコンのスキルアップを目指している方、

資格取得に挑戦してみるのはいかがでしょうか?

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

チャレンジド・アソウ 福岡本社

チャレンジド・アソウ福岡の事業所写真

〒810-0001

福岡市中央区天神2-8-41 福岡朝日会館12F

(西鉄天神福岡駅から徒歩3分)

 

TEL: 092-752-0500

 

■事業所紹介はコチラ

■月間カリキュラムはコチラ

■資料のご請求はコチラ

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

@challenged_aso

資料請求・お問い合わせ

アソウ・ヒューマニーセンター運営サイト

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.