メイン画像へジャンプ
障害者の就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ

メニュー

就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ 社員ブログ

福岡・広島・大阪・新大阪4拠点で障害者の就労支援を行う
就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ。
その現場で働く社員が、チャレンジド・アソウのトレーニング風景や
就職支援に関する情報などをご紹介するブログです。

新大阪事業所

就職後の困惑事例から対処法を考える

ここからページの内容です

こんにちは。新大阪事業所の越智です。
昨日は風が強く、なかなか前に進むことができませんでしたが、

某映画に出てくるネコのバスが通った後だと思うと、

強風も楽しい気持ちで過ごせました。


さて、今回はカリキュラム【就職後の困惑事例から考える】についてです!

このカリキュラムでは、社員が就職された訓練生の定着支援を
していく中で、相談のあった様々な事例を挙げています。

 

希望と夢を抱いて仕事がスタート!
だけど、あれ、こんなはずじゃなかったのに…

 

仕事をしていく中で思わず困惑してしまうような
場合はたくさんあります。

「こんなことがあった時、自分ならどうするだろう」
ワークシートを用いて考えるカリキュラムです。

 


就職した訓練生の困惑事例を上げると、

 

「簡単な事務ということだったのに、実際には電話対応や来客対応がある」

「実習では仕事を覚えるのも早くて評価されたのに、スピードが遅いと怒られる。」

「先輩に質問したいけど、愛想の悪い人で聞きにくい」

「嫌われている気がする。迷惑をかけているから悪口を言われているかも。」

 

など、上記以外にも様々な困惑場面があるでしょう。

 

障害の有無を問わず、誰にでも起こり得ることなので
一人で抱え込む必要はありません。

 

考え方のポイントをおさえ、冷静に考えることができれば
不安や困惑の解決の糸口になることがあります。

 

考え方の一部を挙げると、

 

「好き・嫌いといったプライベートな感情で判断しない」
「憶測(想像)に振り回されない」
「職場には仕事をしに来ている場所なので、人間関係を優先しない。」

 

など、複数のポイントがあります。
前に進むことができる考え方や行動ができれば、
困難を乗り越えていけるでしょう。

 

このカリキュラムで学んだことを、早速取り入れながら訓練に
取り組む!とおっしゃっている訓練生の方もいらっしゃいました。

 

就職はゴールではなく、新たなスタートです。
就職後も「働き続けられる」支援を
していきたいと、社員は考えています。

 

~~~~~~~~~~~~~


チャレンジド・アソウのカリキュラム内容が気になった方は
3月14日(新大阪事業所)、3月15日(大阪事業所)にて
「トレーニングの見学と体験会」を行いますので、
是非お気軽にお申込み下さいね。

トレーニングの見学・体験会お申込みページはコチラ
 


また、3月10日には新大阪事業所無料のパソコンセミナー
「事務職希望者が知って得する無料セミナー」
を実施致しますので、パソコンスキルをアップしたい方は
ご参加いただけたらと思います。
チャレンジド・アソウの社員が丁寧にお教えしますよ!

事務職希望者が知って得する無料セミナー お申込みページはコチラ
 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

チャレンジド・アソウ新大阪事業所 

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011
大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)
 

TEL: 06-6309-7060

 

■事業所紹介はコチラ

■月間カリキュラムはコチラ

■資料のご請求はコチラ

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

@challenged_aso

資料請求・お問い合わせ

アソウ・ヒューマニーセンター運営サイト

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.