メイン画像へジャンプ
障害者の就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ

メニュー

就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ 社員ブログ

福岡・広島・大阪・新大阪4拠点で障害者の就労支援を行う
就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ。
その現場で働く社員が、チャレンジド・アソウのトレーニング風景や
就職支援に関する情報などをご紹介するブログです。

大阪事業所

【就職に向けて】働く上で求められる7つの事

ここからページの内容です

こんにちは。大阪事業所の越智です。

 

先日の台風は、まさかの方向転換で西日本に襲来、
深夜には激しい風雨が吹き付けましたね。

 

台風には番号が付いているのはよく知られていますが、
実は名前も付けられ、日本の台風は台風委員会が決めています。

 

例えば、先日の台風12号は「ジョンダリ」と名付けられました。
これは韓国語で「ひばり」という意味だそうです。
なんだか芸術を感じる響きですね。

 

他の台風の名前では「マリア」、「サンバ」、「ウーコン(孫悟空)」というように
国ごとに個性的な名前が付けられています。

 

名前で少し恐怖感が和らぐと、冷静さを取り戻せそうですね。

 

~~~~~~~~~~~~~

 

さて、今回は「働く上で求められること」
について書いていきたいと思います。

 

 

スキルより大切なこと

 

障害者雇用を進めている企業は、年々増加しています。
募集をかける企業も、採用後の配慮やフォロー方法などを
忙しい中にも考えておられます。

 

一方で、訓練生の多くの皆さんは、障害者雇用で採用されて
しっかりと仕事をこなしてけるよう、日々チャレンジド・アソウで
トレーニングに励まれています。

 

双方が雇用のために日々努力されていますが、
ここで企業の採用マッチングの際に重要視される7つの要素を挙げてみましょう。


①決まりを守る「規律」

 

②嘘、ごまかしをしない「誠実さ」

 

③相手を尊重した言動「謙虚さ」

 

④自ら協力を申し出る「協調性」

 

⑤メモをとる、質問をする「理解力」

 

⑥覚えるまで繰り返し取組んで仕事に繋げる「実行力」

 

⑦疲れる前に休憩を取り入れる「自己管理」

 


上記の事項が採用基準としている企業が多くなっています。

 

スキルはもちろん伸ばして損はありませんが、
会社でそのスキルを活かすためには、上記7つの要素が必須となるのですね。

 


チャレンジド・アソウではカリキュラム以外でも
この7つの要素を守れるような習慣作りを目指した指導をしております。
最初はできなくても大丈夫ですよ。少しずつ身につけていきましょう。

 

働き続けるために必要な力を、実践しながらつけていける模擬会社であるべく、

チャレンジド・アソウは社員も共に成長していきます!

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

チャレンジド・アソウ大阪事業所 

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒540-0026
大阪市中央区内本町2-4-16
オフィスポート内本町9階

(地下鉄谷町線「谷町四丁目」徒歩7分、地下鉄堺筋線「堺筋本町」徒歩5分)
 

TEL: 06-6809-2456

 

■事業所紹介はコチラ

■月間カリキュラムはコチラ

■資料のご請求はコチラ

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

@challenged_aso

資料請求・お問い合わせ

アソウ・ヒューマニーセンター運営サイト

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.