メイン画像へジャンプ
障害者の就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ

メニュー

就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ 社員ブログ

福岡・広島・大阪・新大阪4拠点で障害者の就労支援を行う
就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ。
その現場で働く社員が、チャレンジド・アソウのトレーニング風景や
就職支援に関する情報などをご紹介するブログです。

新大阪事業所

一日を通しての作業に挑戦!

ここからページの内容です

 

こんにちは。新大阪事業所の越智です。

 

雨が止み、晴れ間が見えてきましたね。
先日のお休みでは、久々に布団を干すことができました。

 

先日、大阪事業所、新大阪事業所の社員間では、以前布団の干し方を話すことがありました。
「布団は裏・表の両方を干しますね。」
「私も途中で裏返しますよ。」
「ホカホカの布団は最高ですよね!」

 

私はいつも片面だけ干して放置していたので何も言えませんでしたが、晴れてすぐにマネしました。
やはり乾いた布団は気持ちが良いものです。
雑談から得た情報を実践すると、またそれも話のネタになりますね。

 

~~~~~~~~

 

さて、今回は先日行われた一日を通しての終日カリキュラム
データ入力+見直し「名刺入力」についてです。

 

今回のデータ入力はいつもと違い「一日を通して同じ作業をする」
というやり方で実施されました。

 

名刺の山

(名刺入力のイメージ)

 

実際のお仕事も、終業時間まで作業を続けることが基本となるため
集中力の維持や、休憩のタイミングを考えて作業に取り組むことが大切ですね。


このトレーニングでは、名刺に記載されている
「会社名」、「名前」、「電話番号」、「住所」、「メールアドレス」
といった項目をパソコンで入力していく作業です。

 

 

間違いがあれば、全く違う情報になってしまうため、
入力後は自分でチェック作業も行います。集中力が必要な仕事ですね。

 

この日は一日だけですが、仕事となれば連日の作業となる場合もあります。
集中すればするほど疲れは溜まり、ミスも多くなるため、
一日の中で自分の休憩をとるタイミングや、入力の正確性に着目して
自分のスキルを確認できるひと時でした。

 


障害者雇用の求人でも、名刺入力の仕事は珍しくありません。
スピードより正確性、集中力と体力の維持、質問できるスキル
求められており、どれもトレーニングの中で身につけることができます。

 

終礼では「疲れた人いますか?」という社員の呼びかけに対して
(意外にも)手を挙げた訓練生はいませんでした。
一人ひとり自分のタイミングで休憩を取り入れることができたようです。

 

 

訓練生のみなさんが少しずつ成長されているのがわかります。
最初はできなくても大丈夫なので、これからもトレーニングの中で
新しい取り組みに積極的に取り組んでみて欲しいです。

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

チャレンジド・アソウ新大阪事業所 

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011
大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)
 

TEL: 06-6309-7060

 

■事業所紹介はコチラ

■月間カリキュラムはコチラ

■資料のご請求はコチラ

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

@challenged_aso

資料請求・お問い合わせ

アソウ・ヒューマニーセンター運営サイト

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.