メイン画像へジャンプ

障害者の就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ

メニュー

ホーム > サービス案内 > 個人向けサービス案内

個人向けサービス案内

個人向けサービス案内

個人向けサービス案内

あなたの「働きたい」を実現する!

ここからページの内容です

チャレンジド・アソウ3つのポイント

企業人としての視点で一般就労に向けた支援を行います。
企業で働く場合は、「一緒に働くとしたら」常にこの視点で考え、就労するために必要と思える具体的な指導を心がけています。

個別面談を実施し
丁寧な支援を行います。
ご利用いただく方の「できること」「できないこと」「配慮すること」を見極めて、就労まで一人一人に合わせた支援を行います。

就職活動は個別支援!就職活動・
入社後の定着支援を行います。
就職に向けて、業界・業種研究から応募書類作成、面接指導、面接同行などのマッチング支援を行います。就職はゴールではなく、入社後も働き続けるための定着支援を行います。

就労までのステップ

症状・メンタルの安定・日常生活力をつけるSTEP1 毎日働く基礎を作る・生活リズム・社会人基礎力・基礎学力・あいさつ・朝礼・清掃・体力づくり・目標設定
就職生活力・人間力をつけるSTEP2 働き続ける力をつける・自己理解・ストレスコントロール・対人スキルトレーニング・パソコンスキル・模擬就労・ビジネスマナー・働くとは・グループワーク
就活力をつけるSTEP3 就職活動をサポート・職場体験・応募書類作成・面接対策・ハローワーク同行・関連機関同行・面接同行・業界研究
職業定着STEP4 就業定着定着支援を実施・面談・カウンセリング・職場訪問・季節行事の開催

ご利用の流れ

まずはお電話でお問い合わせください!

※身体障害、知的障害の方は手帳が必須です。精神障害の方は手帳がなくても医師の意見書があれば利用可能です。

見学・説明会
  • 事業所内の様子や雰囲気 サービス内容を確認
訓練体験
  • 体験講座(1日~3日)で実際の訓練を利用
  • ※随時実施しています。 ※必須ではありません。
個人面談
  • サービス利用に際しての詳細説明
  • ご経験や障害内容などの状況確認
受給者証申請・発行
  • 市町村の窓口で受給者証の発行申請
  • 相談支援事業所にて利用計画案作成
  • 受給者証発行
ご利用開始
  • 支援計画を策定し、訓練開始
  • 就職することがゴールではなく『働くことで幸せに』『働き続 けること』ができる支援を目指します。

よくあるご質問

どんな障害でも利用できますか?
身体障害、知的障害、精神障害、発達障害の方を受け入れ対象とさせていただいております。
利用日数や利用時間は希望を聞いてもらえるのでしょうか?
はい。デイケアと併用されている方もいらっしゃいます。まずはお気軽にご相談ください。
利用料金は発生しますか?
法令では原則1割負担とされておりますが、大抵の方は免除となります。但し収入等によって自己負担となる場合がございます。詳しくはお住まいの市区町村でご確認ください。
パソコンが全く出来ないのですが大丈夫ですか?
基本的なスキルから学ぶことが出来ます。また、個人の習得スピードに合わせた訓練が可能です。

 

資料請求・お問い合わせ

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.