メイン画像へジャンプ

障害者の就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ

メニュー

就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ 社員ブログ

福岡・広島・大阪・新大阪4拠点で障害者の就労支援を行う
就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ。
その現場で働く社員が、チャレンジド・アソウのトレーニング風景や
就職支援に関する情報などをご紹介するブログです。

新大阪事業所

企業見学で何を学ぶ?

ここからページの内容です


こんにちは。新大阪事業所の越智です。

 

新大阪事業所のすぐ側を流れる淀川から、「ホーホケキョ」と鳴く
ことで有名なうぐいすの声が聞こえてきました。

 

木が多い場所や山に行かないと、うぐいすは居ないのではと思っていたので、

思いがけない所から鳴き声が聞こえてきて驚きました。
淀川の河川敷に生える木に生息しているみたいですね。

 

 

うまく鳴けないのか、気分なのかわかりませんが
「ポーポーポー、ポケキョ!」と予想外な鳴き方をしており
聞いていて楽しい気持ちになっている越智なのでした。


さて、今回は本日実行されるカリキュラム、企業見学についてです。

———————

前回の企業見学でも記載しましたが、チャレンジド・アソウでは
企業訪問に行く前に、必ず一人ひとりがルートの検索
訪問する企業のホームページの閲覧

そしてマナーの確認を行ってから、見学に行きます。

 

本日も参加する訓練生はスーツで通所され、出発前のカリキュラムでは
マナーのおさらいと身だしなみのチェックポイントを確認しています。

 

そして、社員の私がいつもと違うなと感じた点が
参加される訓練生の見学に対する「意識」です。

 

朝礼での目標発表では、


「有意義な見学にしたいです。」


「企業見学では、しっかりと現場を見学して、
会社で働くというイメージを持てるようにしたいです。」

 

と発表される訓練生もいらっしゃり、

ただ興味のままに見学に行くのと、就職活動の会社選びの参考として
訪問するのとでは目線が違いますね。


一人ひとりが「何のために企業見学に行くか」
目的がはっきりしています。

物の考え方が一つ変わるだけでも成長といえますね。

 

日々の訓練が、よりよい就職活動に結び付くよう
社員も同じ光景を見て、支援につなげていきたいです。

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

チャレンジド・アソウ新大阪事業所 

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011
大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)
 

TEL: 06-6309-7060

 

■事業所紹介はコチラ

■月間カリキュラムはコチラ

■資料のご請求はコチラ

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

@challenged_aso

資料請求・お問い合わせ

アソウ・ヒューマニーセンター運営サイト

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.