メイン画像へジャンプ

障害者の就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ

メニュー

就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ 社員ブログ

福岡・広島・大阪・新大阪4拠点で障害者の就労支援を行う
就労移行支援事業所チャレンジド・アソウ。
その現場で働く社員が、チャレンジド・アソウのトレーニング風景や
就職支援に関する情報などをご紹介するブログです。

新大阪事業所

【カリキュラム】グループワークで磨く「協調性」

ここからページの内容です

こんにちは。
新大阪事業所の越智です。

 

巷では平昌オリンピックで盛り上がっていますね。
世界中のアスリートが集まり、競技で点数を競い合います。

 

凄まじい練習量と、国の代表を担うプレッシャーの中、
選手たちはインタビューでは画面越しでもわかるほど
高いモチベーションを持った返答をしており
テレビを見ていて「さすがだな」と思わず口にしてしまいました。

 

オリンピック選手とまでは行きませんが
体力面・メンタル面でのモチベーションの維持は
見習いたいと思った越智なのでした。

 

さて、本日は新大阪事業所で行われている
カリキュラム「グループワーク」についての様子を書いていきたいと思います。

 

グループワーク イメージ画像

(上の写真はイメージです。)

 

グループワークでは、2つのグループに分かれて
一つのテーマに沿って意見を出し合い、まとめ、発表します。

 

テーマは「気分転換の方法」です。
発表は来月3月28日ですが、一週間に1コマのカリキュラムなので
今から着々と作業が進んでいますよ。

 

このカリキュラムでは、発表にむけ、
パワーポイントというパソコンのソフトで
発表する時に使用する資料(スライド)を作ります。

 

しかし、このカリキュラムの目的は資料を作るためではなく
発表に間に合うスケジュールを立てて管理することがねらいです。


グループ内での自分の役割(リーダー、タイムキーパー、書記)を把握して
実行することは企業に属するための協調性につながりますね。

 

 

社員は訓練生への指示で
「自分の意見を周りに伝えること、人の話を聞くことは
実際の仕事で必要となってくるので、意識して取り組みましょう」

と促しました。

 

そして、あるグループに社員が本日は何に取り組むか聞くと
訓練生からハッキリとした応答がありました。

 

「本日はパワーポイントの作成で、タイトルの入力をしたいと思います。」

 

社員は「わかりました。では30分後の報告タイムに報告ができるよう
時間を意識して作業に取り組んで下さい。」

と確認をとり、作業が開始されました。

 

グループごとに作業に集中したり、
意見交換ではリーダーが意見を促したり、
時間が迫ってきた時はメンバーが積極的に挙手して

リーダーに進捗を報告する姿が見られました。

 


業種によっては、黙々と取り組む仕事もありますが、
企業で働くということは、会社というチームに属することになります。

聞き方、伝え方の他にも納期などの時間意識も必要となってきますね。

 


チャレンジド・アソウでは協力的に仕事が行えるよう、
カリキュラムでもフォローアップしていきます!

 

 

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

チャレンジド・アソウ新大阪事業所 

チャレンジド・アソウ新大阪事業所の写真

〒532-0011
大阪市淀川区西中島1丁目11番16号
新大阪CSPビル本館1階

(阪急「南方駅」・地下鉄「西中島南方駅」徒歩1分、JR・地下鉄「新大阪駅」徒歩13分)
 

TEL: 06-6309-7060

 

■事業所紹介はコチラ

■月間カリキュラムはコチラ

■資料のご請求はコチラ

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

 

@challenged_aso

資料請求・お問い合わせ

アソウ・ヒューマニーセンター運営サイト

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る

Copyright © Challenged aso. All Rights Reserved.